電子書籍サービス

【徹底解説】漫画雑誌を電子書籍で読むならどこがおすすめ?月額制やお得なクーポンも

漫画雑誌を電子書籍で読むなら、おすすめはどこ?

この記事では、漫画雑誌の購読を紙書籍から電子書籍へ切り替えようとお考えの方に向けておすすめサービスをご紹介します。

品揃えの豊富さ・閲覧できる媒体・月額サービスの有無などに着目してまとめていますので、ぜひご自身の読書スタイルに合ったサービスをお選びください!

漫画雑誌を読むのにおすすめな電子書籍サービス3選

※サービス名をクリックすると記事内の該当箇所に飛びます

1. コミックシーモア

※画像は公式サイトより(https://www.cmoa.jp/beginner/)

運営会社: エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ(株)
商品数: 110万冊以上 
閲覧できる媒体: ブラウザ / アプリ
月額プラン:
支払方法: クレジットカード決済 / キャリア決済 /
その他決済

「サービス終了で購入した電子書籍が読めなくなると不安」という方は、「コミックシーモア」がおすすめです。

15年以上続いているサービスである点や、通信業界大手のNTTグループが運営しているので安心して利用できます。

品揃えも豊富で紙書籍で発売されているほとんどの漫画雑誌が揃っています。

シーモアで取り扱いが無い雑誌

週刊少年ジャンプ(集英社) / まんがタイム(芳文社) / まんがタイムオリジナル(芳文社) / まんがホーム(芳文社) / 月刊コミックガーデン(マッグガーデン)

コミックシーモアでは月額メニューも用意されており、定期的に購入する漫画雑誌の購読は相性が良いです。

コミックシーモア300~10000まで7パターンあり、ご自身のご利用状況に応じて使い分けることができます。

月額メニューでなくても、必要な分だけポイントを購入することも可能です。


※画像は公式サイトより(https://www.cmoa.jp/beginner/)


コミックシーモアは支払い方法も豊富に用意されています。

クレジットカード決済 /キャリア決済 / その他決済から選ぶことが可能です。


※画像は公式サイトより(https://www.cmoa.jp/beginner/)


コミックシーモアでは新規無料会員登録で70%OFFクーポンが貰えるキャンペーン中です。

シーモアの使い心地を確認するついでに、お得に漫画を読んでみてはいかがでしょうか。


※画像は公式サイトより(https://www.cmoa.jp/special/?page_id=debutsupport)

\ 新規無料会員登録で70%OFFクーポン配布中/

コミックシーモア公式サイトへ

2. Amebaマンガ

運営会社: ㈱サイバーエージェント
商品数: 40万冊以上 
閲覧できる媒体: ブラウザ / アプリ
月額プラン:
支払方法: クレジットカード決済 / キャリア決済 /
その他決済

マンガコインの月額プランがお得な「Amebaマンガ」もおすすめ。

国内No.1ブログサービスAmeba(㈱サイバーエージェント)が運営する電子コミックサービスです。

Amebaマンガも紙書籍で発売されているほとんどの漫画雑誌が揃っています。

Amebaマンガで取り扱いが無い雑誌

週刊少年ジャンプ(集英社) / まんがタイム(芳文社) / まんがタイムオリジナル(芳文社) / まんがホーム(芳文社) / 月刊コミックガーデン(マッグガーデン)

Amebaマンガでは月額プランも用意されており、定期的に購入する漫画雑誌の購読は相性が良いです。

Amebaマンガ300~30000まで10パターンあり、ご自身のご利用状況に応じて使い分けることができます。



Amebaマンガではアプリ内通貨「マンガコイン」を利用することで通常よりもお得に漫画が読めます。

いちいちマンガコインを購入するのが面倒な方は、クレジットカード決済 /キャリア決済 / 電子マネーなど他の支払い方法も可能です。

1点、マンガコインの有効期限は購入から最大180日間となっている点には注意しましょう。



Amebaマンガで漫画を購入すると、「マンガポイント」が貯まります。

Amebaマンガ内で1PT=¥1として利用することができるのですが、他の国内主要ポイントに交換することも可能

もしAmebaマンガ内で使う予定がなければ、Amazon / 楽天 /Tカードなどに交換するのも有りです。



Amebaマンガでは新規無料会員登録で100冊50%即時還元クーポンが貰えるキャンペーン中

Amebaマンガの使い心地を確認するために利用するのも良いですが、非常にお得なクーポンなので読みたい漫画の一気読みにもおすすめです。


\ 新規無料会員登録で100冊50%ポイント即時還元クーポン配布中/

Amebaマンガ公式サイトへ

※会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

3. BookLive!

※画像は公式サイトより(https://booklive.jp/page/index/id/beginner)

運営会社: (株)ブックライブ (トッパングループ)
商品数: 100万冊以上 
閲覧できる媒体: ブラウザ / アプリ
月額プラン: ×
支払方法: クレジットカード決済 / キャリア決済 /
その他決済

今まで電子書籍を利用したことがない初心者の方には「BookLive!」がおすすめ。

月額サービスやポイント購入制がない、欲しい本だけを購入できるシンプルなシステムが使いやすいです。

10年以上続いているサービスである点や、印刷業界大手のトッパングループが運営している点も安心。

品揃えも申し分なく、紙書籍で発売されているほとんどの漫画雑誌が揃っています。

BookLive!で取り扱いが無い雑誌

週刊少年ジャンプ(集英社) / まんがタイム(芳文社) / まんがタイムオリジナル(芳文社) / まんがホーム(芳文社) / 月刊コミックガーデン(マッグガーデン)

BookLive!には月額プランがないのですが、その代わりに毎日最大2回引ける「クーポンガチャ」がお得です。

クーポンガチャからは最大50%OFFのクーポンが出るのですが、基本的に15~20%OFFのクーポンが出ます

漫画雑誌が割引になるクーポンが出れば、発売日当日の最新号でもお得に読むことが可能です。


※画像は公式サイトより(https://booklive.jp/cpngacha)


BookLive!では支払い方法も豊富に用意されています。

クレジットカード決済 /キャリア決済 / その他決済から選ぶことが可能です。


※画像は公式サイトより(https://booklive.jp/page/index/id/beginner)


BookLiveでは新規無料会員登録で50%OFFクーポンが貰えるキャンペーン中です。

まずはお試しでBookLive!の使用感を確認してみてください!


※画像は公式サイトより(https://booklive.jp/member/mail-input)

\ 新規無料会員登録で50%OFFクーポン配布中/

BookLive!公式サイトへ

まとめ

  • 安心感で選ぶなら、15年以上続く「コミックシーモア」
  • オトク度で選ぶなら、マンガコインでの購入がアツい「Amebaマンガ」
  • 使いやすさで選ぶなら、シンプルなシステムの「BookLive!」

新規登録でお得なクーポンも配布していますので、まずは実際に漫画を読んでみてサイトやアプリの使い勝手を確認することをおすすめします。

下記リンクより、それぞれの公式サイトに飛べます。

以上、漫画雑誌を電子書籍で読むのにおすすめなサービスでした。

Amebaマンガ公式サイトへ

コミックシーモア公式サイトへ

BookLive!公式サイトへ

-電子書籍サービス